バイオマス利活用技術情報データベース

利用上の注意
更新情報
※新規登録またはデータ更新した施設を新着順に掲げています。
システムの概要
このシステムは、バイオマス利活用施設の計画、設計、工事発注等を効率的に行う上で有用と考えられる技術的な情報を提供することにより、 全国におけるバイオマス利活用施設の整備を促進することを主な目的として、社団法人地域環境資源センター(JARUS)が運用しています。
現在、次に掲げる変換技術を利用した既設の施設について、施設名や所在地等の基本的な情報、設備の製作・据付工事や施工会社に関する情報、 変換技術や設備の内容等が登録されており、インターネットを通じてどなたでもそれらの情報を検索、閲覧できます。
利用上のご注意
  1. このシステムには、施設の建設あるいは管理を行っている市町村等の協力を得て現時点までに収集できたデータのみを登録しており、 全国で稼働中のすべての施設のデータを網羅しているわけではありません。 未登録の施設についても引き続きデータを収集し、 システムを充実させていくこととしています。「データ収集について」もご参照ください。
  2. できるだけ正確なデータを漏れなく登録するよう努めていますが、情報の完全性をJARUSやデータ収集に協力してくださった 市町村等(以下「協力市町村等」と言う。)が保証するものではありません。
  3. データの更新は協力市町村等の任意によるお申し出に基づいて行っていますので、最新の情報が登録されているとは限りません。
  4. このシステムから得た情報の利用によって、万が一損害や第三者との紛争等が発生した場合でも、 JARUS及び協力市町村等はそれらに関する一切の責任を負えませんので、 それに同意いただける場合に限りこのシステムをご利用ください。
  5. このシステムはCookie、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの通常の設定ではCookie、JavaScriptの 使用が許可されていますが、 お使いのウェブブラウザで不許可の設定としている場合には、許可の設定に変更してからご利用ください。
  6. このシステムはInternet Explorer 6.0以上でご利用になることを推奨します。それ以外のウェブブラウザをご利用の場合は、 画面の表示や動作に制限がかかる可能性がありますので、あらかじめご承知おきください。
変換技術の説明
データ収集について
このシステムを一層充実させるため、未登録の施設についてのデータ収集、登録を随時行っています。 データ収集にご協力いただける場合は、調査票(PDF形式)をダウンロードしてご記入のうえ、 JARUS担当まで郵送又はFaxなどで送付してくださるようお願いいたします。
調査票(PDF形式)ダウンロード
※ひとつの施設内に複数の変換技術による設備が併設されている場合には、変換技術の種類ごとに調査票をご記入ください。
このページの先頭へ
バイオマス利活用技術情報データベース 開始 登録済み施設一覧
調査票のダウンロード
データ収集にご協力いただける場合は、調査票(PDF形式)をダウンロードしてご記入のうえ、JARUS担当あてに送付してください。
お問合せ先
社団法人
地域環境資源センター

東京都港区新橋5-34-4
農業土木会館6階

バイオマス技術部
システム担当

TEL:03-3432-6283
FAX:03-3432-0743

メールアドレス
このシステムでは一部PDF形式のファイルを利用しています。
PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

Acrobat Reader